東方我楽多叢誌とは
2021/01/13

沢山のご意見・ご要望、ありがとうございました!東方我楽多叢誌読者アンケートだいたい全部に、主宰が全レスします

東方我楽多叢誌読者アンケートに全レスします

ここがヘンだよ、がらくたそうし! 東方我楽多叢誌についての読者アンケートを実施します

2021年中のサイトリニューアルに向けて計画を進めております、東方我楽多叢誌。

それに先立ち、昨年11月に実施しました「東方我楽多叢誌Webサイトについてのアンケート」には、読者の皆さまから大変たくさんのご要望、応援のお言葉、叱咤激励をいただきました。いただきました回答数はなんと300件以上。アンケートにご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

いただいたアンケート内容は、今後の運営やサイトリニューアルの方針に役立てさせていただきます。早速ですが、特に反応の多かった「無限スクロールの廃止」「右クリック禁止の削除」を行いました。

 

そして今回は、新年の抱負も兼ねて、アンケートにありました「ご意見・ご感想」を、主宰ができる限り全レスいたします! 皆さまの貴重なご意見を反映できるよう、今後もメディア運営に邁進してまいります。

 

アンケートだいたい全部に主宰が全レスします

■要望・改善案系

■よもやまニュースができたので同じようなサイトが二つにならないようにニュース以外に力を入れてほしいと少し思います。

東方よもやまニュース」がリリースされた当初に同様のご意見をいただきました。

東方我楽多叢誌では「よもやまニュース」とは違った形のニュースをお届けしている……と思っております、いかがでしょうか……?

また、ニュース以外の記事もこれまで以上に力を入れていきます!

 

■全ての漫画作品を同じ日に一斉に掲載するのではなく、掲載日をバラした方がサイトに訪れる機会を増やすことに繋がるのではないかと思います。

これは東方外來韋編さんで決められた公開日で、各掲載サイトで共通のものになっています。
楽しみは一気にではなく分散してきてほしいという気持ちはあると思いますが、一気に更新されるのを一気読みなどの形で楽しんでいたければ幸いです!

 

■サイトで連載小説が増えたら嬉しいです!それに、ちょっと暗いシリアス漫画や小説があればいいと思います!

ご意見ありがとうございます! フィクション作品は強化していきたい…とは思っています。

 

■5月に募集していた同人誌レビューのまとめを早く掲載してほしい

東方同人誌へのアツい想いがここに!頂いた「東方同人誌レビュー」全部まとめました その①

東方同人誌へのアツい想いがここに!頂いた「東方同人誌レビュー」全部まとめました その②

東方同人誌へのアツい想いがここに!頂いた「東方同人誌レビュー」全部まとめました その③

「ネットから新たに生まれる東方二次創作、そして広がるファン活動」 募集企画より全文掲載!楔さんより頂いた東方同人誌レビュー『手乗りぐると一日のはじまり』/あまつぶ(いたちごっこ)

「日が落ちた同人ショップの店内で、とても濃い黒のインクで描かれた鍵山雛の表紙が白い電気の光に映えていた」 募集企画より全文掲載!舩 弦五郎さんよりいただいた東方同人誌レビュー『ひなたち』/tog.(フレキシ -flexi-)

こちら掲載が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。まだピックアップレビューの方をすべて掲載できておりませんが、追って掲載させていただきます。同様の企画は今後も実施していければと思います。

 

■フットワークの軽さが武器になる筈です、同人関係へのちょっとした取材みたいなのが見られるだけでも結構嬉しいです。

ありがとうございます、まさにそこを武器にやっていきたいと思います! 皆さまも何かあればぜひプレスリリースをください!

プレスリリースは、企業の皆様はもちろん、同人サークル様、イベント主催者様、ユーザーの皆さまからも投稿が可能です。
「新しい作品を出しました! 公開しました!」や「こんなイベントをやるよ!」「こんなことをまとめたよ!」といった、東方に関する宣伝して欲しい情報を随時募集しております。

掲載は無料ですので、気軽にお送りください!

<プレスリリースはこちらからお送りください>

 

■まだまだ知名度が低い気がするので、もっとアピールしたほうがいいと思います。

くうう、悔しいです! がんばります!

 

■ふと疑問に思ったことでも良いので色々な記事を作ってほしいです。

ありがとうございます、いろいろな記事を実験していきます。

 

■カテゴリーに「ストーリー紹介」があるが、東方よもやまニュースがやっちゃってるし、削除してもいいんじゃね?

これは予定していたのですが、なかなか難しかったです! カテゴリ名称は変えようと思っています。

 

■いまだに、“公式面した何か“の印象が抜けません

電ファミみたいに企画記事とインタビュー中心にしたらどうか?

(Web漫画と小説は興味ないんで読んでません)

また、discordサーバ作って公開編集会議をしたらいかがでしょうか。

公式のもの(漫画など)と、公式でないものとが混在しているメディアとしてスタートしているのが、誤解を招きやすいのかもしれませんね……。公式のものは目立つように改修を加えたりしておりますが、改善を続けていきますね。

もともと企画とインタビューだけだったのですが、ニュースについては要望と反響が多かったので始めた経緯がありまして、今年も継続予定です。

web漫画は公式のものも掲載させていただいておりますので、連載が続く限りは掲載させていただく予定です。

公開編集会議は現在は予定にはありませんが(編集は裏方で、あまり表に出るものではないと編集部としては思っております)、ネタの持ち込みはプレスリリースと同じフォームで常に歓迎しております、ぜひご検討ください。

 

■自分はあまりツイッターを使わないので公式書籍の発売日やイベントの開催日が確認できるニュース記事はとても助かっています。

漫画やインタビュー記事も楽しく見させてもらっていますので、これからも更新頑張ってください。

アンケートページで無限スクロールが発動すると答えた内容がリセットされてしまうのでやはりないほうがいいと思います。

ありがとうございます!! 続けていきますね。仰るとおり無限スクロールは不評が多く、廃止させていただきました。

 

■日々の更新お疲れ様です。個人的に東方我楽多叢誌に対する意見としてはpixivでの同人再録の様にフリー状態になっている漫画、音楽、ゲームなどのコンテンツを各項目ごとにまとめて当該サークルの紹介とともにまとめたものが欲しいです。キャラ名、ジャンル、サークル名等でタグ付けして検索しやすいと尚良いかと思います。webサイトのリニューアルを楽しみにしておりますm(__)m

こちらは企画記事の参考にさせていただきます! 少し近い企画は準備中です、お楽しみに!

 

■色んな東方の文化が混沌としている感じがして好きです。

ただ、トップページとか目次とかはもうちょっと整頓されてる方が読みやすく、通信量も軽く済むのでうれしいです。

ありがとうございます。デザインリニューアルの参考にさせていただきます。

 

■よもやまニュースとの違いが分からない

「東方よもやまニュース」は主に公式に許諾を受けたものが掲載され、「東方我楽多叢誌」では編集部が公式・非公式問わず収集したものをニュースにさせていただいたり、編集部内で立てた企画に基づく記事・インタビューなども行い掲載していることが違いである、と認識しております。

 

■サイトデザイン・構成・機能・閲覧性

■いつも楽しく閲覧させて頂いております。

他のサイトにはない、インタビューや特集などが沢山あるので、創刊移行ずっと観ております。

デザインも可愛らしく、概ね不満は無いのですが、1点だけ要望があります。

RSSリーダーへの対応です。

現状、RSSリーダーに対応していないため、毎日訪問して更新されているかチェックしなければいけません。

公式Twitterによる記事更新ツイートを参考にする方法もありますが、記事更新以外のツイートやRTも多いため、ツイート通知機能が使いづらいという問題があります。

RSSリーダーへの対応がなくとも、今後も観続けるかと思いますが、利便性の向上のため、対応していただければ幸いです。

 

■RSSを配信してほしい

こちらのアンケートを受け、検討はしております……!(知らない世代が多いのは編集部としても隔世の感があります)

編集部でも、SNSが情報が爆発しているいま、改めてRSSリーダーの存在が見直されているという認識でおります。

 

■個人的に無限スクロール機能は、シリーズは順番で読みたいので若干使いにくいです。特にインタビューと連載とかは前の記事を自動で表示してくれたらすごくありがたいです。それ以外は満足してます、というか、いつも感動しながら読んでます。東方を盛り上げてくれてありがとうございます!

ありがとうございます!! ご要望にお答えして、無限スクロール機能を削除しました!

 

■よく分からないのですが、昔の記事って消えてませんか?

年月ごとのアーカイブみたいに記事一覧をリンクで飛べる仕様にしてもらえると、新参の人も含めて閲覧しやすくなります。

最初は何のためのサイトなのか疑問視していましたが、今では東方に関することのまとめサイトとして活用できる有難い存在になってます。

関係ないですが、東方求聞史紀や求聞口授の続編となる輝針城以降の設定資料集はまだかとZUNさんに発破をかけてください。

カテゴリー再編などの関係で一時、過去記事が見えなくなってしまう・リンクが途切れてしまうエラーがあったことを確認しております。完全復旧できている状態では有りませんが、随時復旧をしております。ご迷惑をおかけしており、大変申し訳ございません。

いただいたご意見は、サイトリニューアルで参考にさせていただきます。

設定資料集については、編集部も一ファンとして願をかけておきます。

 

■無限スクロールするのは良いけど、スクロール位置がおかしくなるのを直して欲しい。

あと、無理に無限スクロールしなくて良い。

特定の記事だけ読みたくても、下スクロールすると自動読み込みされるのは、やめてほしい。

それ以外は、とても素晴らしいと思います!

修正しました! 今後ともご愛顧をお願いします!

 

■よく利用しています。更新頻度が高くて嬉しいです!
ただ、過去の記事を探すのが難しいので『過去の記事一覧』のページがあると嬉しいです

■トップページの情報が整理されていないので目当ての記事にたどり着きにくい。ニュースや漫画などカテゴリ別で記事一覧が見られるだけでもだいぶ変わると思う。
スマホだとメニューが右下に見慣れないアイコンが小さくあるだけなので位置がわかりにくい。アイコンのデザインを一般的なデザインに変えるか、メニューと分かる文字をアイコンに入れるかした方が良いと思う。
またオフィシャルだけの記事を一覧で表示するページが欲しい。

■何をしているのか分かりづらい。
販促のページがどこにあるのか分かりづらい。
というかどこに何のページがあるのか分かりづらい。
よもやまと役割が被っている気がする。

■新着記事一覧ですが、見出しが横に2つ並びその上に1つの横長の見出し。それを繰り返す様に配置されていますが、新しい記事以外は全て2つの見出しを横に並べる形式に統一して貰った方が見やすいです(オフィシャルや重要な記事だけ横長にするのはアリだと思います)。また見出しには黒縁があった方が見やすいかなとも思いました。カテゴリーに「オフィシャル」を追加して貰えると有り難いです。あと東方ステーションミルダムのリンクの出現間隔が狭いかなと。
批判ばかりで申し訳ないですがやはり全体的に見づらいと言う印象を受けます。大手まとめサイトは見やすい作りになっているので比較し参考にして見てはいかがでしょうか?東方Projectの公式情報サイトとして応援しております!頑張って下さい!

■サイトのレイアウトが終始不安定でした。使い易さも独りよがりで閲覧者側に立っていません。3/10点。(WEBプログラマーの端くれからの評価)

■とりあえずサイトを見やすくして

■スマホ向けにおしゃれなデザインを作られると全く使いづらい

■過去記事が探しづらいです。
面白くて良い企画が多いので今後も頑張って下さい!

■サイトのレイアウトが悪く何の記事があるか分かりづらい。
無限スクロールはローディングアイコンを表示した方がいい。
いつもありがとうございます、応援してます。

■見にくいまではいきませんが、やや記事と記事が近すぎると感じることが、たまにあります。微調整レベルでいいので縦、横を少し離してみてはどうでしょうか?スマホだとこの方が見やすいのかな?PCオンリーなので分かりませんが、出来ればお願いします!これかも楽しみにしています

■とにかく見づらい。トップページを見て把握できるのは最初の5記事くらいで、目次も新着も大きいカードが並ぶだけで一覧性が全く無い。
だから、そもそもこのサイトに何が載っているのかどういうことをしたいのか未だに把握できず、「役に立ってる」とか以前の状態になっている。せめて目次と新着くらいは一目で見られるようにして欲しい。
漫画は高画質で読めるのがありがたいが、ビューアは1ページごとに単純に縦に並べてスクロールさせるだけなので非常に読みづらい。ブラウザの調整でもしないと1ページを1画面に全部表示することすら出来ないし、見開きなどもってのほか。
また「漫画」ページを見ても今現在連載中の漫画作品がどれで、どの作品が今回更新されたのかを把握しづらい。何が載っていて今回どの作品が休載で…とあらかじめ把握しておかないと読むこともままならない。
だから最近は画質が粗くてもComicWalkerの方で読むことも多い。
そして無限スクロールが不便極まりない。下まで読むと勝手に読み込むのでレイアウトは崩れるし(広告ブロッカーは未使用)延々と伸びていくからどこまで読んだか理解できなくなるし、ブラウザバックが意味を為さない。先の「漫画」ページだと多少スクロールしただけで別作品の紹介へ飛ぶのでイライラする。
極め付けがこのアンケートページで、先ほどこの文章を書いている最中に下へスクロールしたらアンケートページの最初へ飛ばされ、書いた文章も全て打ち直すはめになった。
何故こうしたページすらこうした仕様にしたのか理解に苦しむ。
以上、読みづらいし不便だしそもそも何がしたいのか分からないのが今のこのサイトへの印象です。正直使いたくないくらいには思ってるけれど漫画作品などで止むを得ず目を通してます。
別に便利にならなくてもいいので、どうか不便で見づらいサイトで無くなってください。よろしくお願いします。

■全体的に見づらいが特にスマホで上部に各項目に飛べるようなものがないと使いづらい。PCで見るなら上部か横に固定でメニューがほしい。背景はもっと濃い色にするか単色以外にするかして、情報部分とのコントラストを強くしたほうが見やすい。区切りとして使ってるフランドールバナーがゴチャゴチャ感を強くしているので飾り気の無いものが良い。上部の追従する我楽多ボタンが邪魔、無くすか横にずらすかしてほしい。

■無限スクロールが非常に煩わしくメリット皆無のため今すぐ廃止すべき(別記事移動時、シームレスに移動できておらず変な読み込みでカクつくためプチストレスを与える)
右クリック禁止などという平成初期のネット黎明期のような古いシステムを今すぐ止めてほしい(画像保存ならドラッグ&ドロップやらスクショ、ショートカットキー等でいくらでも出来るのに)
カテゴリの欄を一番上に持ってきて見たいカテゴリを探せるようにしないと分かりづらい
一時期左右にあった幻想郷萃夜祭のバナーが非常にウザかった
誤クリック必至の主張が激しすぎる広告で辟易 もう持っとるわ!
記事毎にタグ分けがされているのにそのタグを追える場所が無い
(本アンケにあったタグクラウドもしくは検索バナーがあれば活用しやすいか)
シンプルかつ機能的なページを読者は求めているのに奇をてらいすぎて機能性が失われている
東方よもやまニュースの方がよっぽど見やすい
レイアウトの一例を考えたので参考にしてください。
https://i.imgur.com/oaxRZl4.jpg

■私のコミュニティでも東方我楽多叢誌は話題になることが多く、界隈の活性化に貢献してくださっていると感謝しております。
私はPCで閲覧することがほとんどですが、読んでいて少々不便に思うことがあります。以下にPCでの閲覧時に気になった点を3点お伝えいたします。スマートフォンでの表示との兼ね合いもあるかと思いますが、善処いただければ幸いです。

同一シリーズ内での記事間の移動について:創作物や企画などで同じシリーズの内で複数の回を閲覧する際に、無限スクロールだとシークバーを動かして目的の回を探す必要があり面倒。また、とびとびの番号の回を見たい時でもその回までの間にある回の読み込みを待つため、時間がかかる。
→(要望)一つの回につき一ページとして、同じページのアクセスしやすい位置にシリーズの目次を配置してほしい。

コンテンツのタイル表示について:過去の記事を一覧表示する際にタイルの大きさが二種類あるのは無意味に見づらくなっているだけに感じる。また、時系列でタイルを追うと視線の縦移動と横移動を頻繁に切り替えなくてはならないためスムーズに見通すことができない
→(要望)新着記事や特に重要な記事以外のタイルは大きさを統一してほしい。また、タイルの配列については、時系列に左端から右端まで並べて次に下段の左端に戻る、というように視線をZに動かせる配置に変えてほしい。

記事タイトルの長さについて:記事タイトルの前半にあることが多いアオリ文だけでは記事の内容がつかみにくく、長いタイトルをすべて読まなくては内容を理解できない。そのため記事を一覧表示した際に、少し見て興味をひかれるような記事がなくなってしまう。
→(要望)端的なタイトルにしてほしい。固有名詞が長いためにタイトルも長くなってしまう場合もあるかもしれないが、そういった場合は抽象的な名詞に変えても良いと思う。記事タイトルには画像も付されているので、それだけで固有名詞の説明代わりにもなっているのでは。また、アオリ文は記事個別ページのトップなどに表示するようにすれば、興味を持って開いた記事の方向性がより具体的に把握できるようになる。

長々と失礼いたしました。

■現在のサイトデザインだと、漫画の昨月分を読みたい場合なども延々とスクロールし、リンクをたどらなければならなくなる事がある。また、過去記事があっという間に目立たない位置(ずっとスクロールしなくてはたどり着けない位置)に言ってしまうように感じる。

■無限スクロールでダラダラ読むには(面白い記事も沢山あって)良いのだけど、他のページへのアクセスがどうつながってるのか全然分からなくて少々使いづらいです。見出しやタグみたいな感じでアクセサビリティが上がると嬉しいです。

サイトのUIに関しまして、手厳しい意見も含めて大変にありがとうございます! リニューアルの参考にさせていただきます!

 

■毎日楽しみにしています。サイトが重くてなかなか表示されないのを改善して欲しいです。同人ソムリエアーカイブの続きが見たいです。

重い件は検証いたします!

同人ソムリエにはお伝えしておきます!

 

■漫画にビューワーをつけて横にページを捲れるようにしてほしいです。

ブラウザで横のページめくりをつけますと、スワイプが「戻る」のジェスチャーになってしまいがちのため、いまのところ縦に掲載させていただいております……。ご了承ください。

 

■今はすべての記事がごちゃごちゃな中、公式コンテンツにはofficialマークと色分けがなされていますが、公式のもの(ZUNさんが関わっている作品、ZUNさんが出演しているインタビューなど)は個別のページを作り、一か所に纏めて掲載していただけると便利です。

公式コンテンツだけでなく二次創作を盛り上げたいという意図があるのかもしれませんが、二次創作を見たいときは分けられていても二次創作を見ますし、公式情報を見たいときに目当てでない二次創作や知らないサークルのインタビューが大量にヒットすると、言い方は悪いですが面倒に感じます。

一部のファンの目線で見ると、「ZUN氏による東方」と「東方の二次創作」は似ているように見えて明確に別物だという前提が言外に存在します。この部分が我楽多叢誌さまの「二次創作も含めて広く東方コンテンツを扱う」姿勢と上手く噛み合っていないのではと感じます。

否定的にも聞こえるコメントになってしまいましたが、我楽多叢誌さまのこれまでの活動と東方Projectへの貢献は計り知れません。今後とも、すばらしい情報の発信を心待ちにしております。

ご意見・ご愛顧ありがとうございます……!

「一切合切」というサイトコンセプトとして、どちらも入り混じってのページをファーストビューに設定させていただいているのですが、そういった声にお答えできる部分を作れないか、リニューアルで検討させていただきます!

 

■レイアウト面では空白が多すぎる。また、記事ではともかくトップページで無限スクロールはよくない。重くなるだけ。カテゴリごとにブロック分けして、「もっとみる」で別ページに動いて展開するようにすべき。記事の幻想入りはやめて。検索方法にいつの記事かで調べられる機能を追加すること、広告廃止。

そして何よりも、これは東方ステーションに言うべき話かもしれないが金儲けよりも東方ファンに東方の情報を伝えることを第一是とする情報サイトにして。よもやまニュース設立の経緯、東方ステーションのミルダム移行、どうもきな臭いうわさがプンプン流れている。二次創作に注力するならグッズ製作、個人考察サイト、海外の中国に限らない東方云々、東方ユーザーの知りえないことをサイトの特権を駆使して調べて報告してほしい。Vtuberだのグッスマだのたくっちだのははっきり言って要らない。それどころか東方のブランドイメージの毀損である。ポリティカルコレクトネスやその行動による金よりはるかに重い信頼のリスクヘッジという物を考えているのだろうか?パーソナリティーもビートまりおとかちょっと知ってるだけの有名人声優ではなく”良識ある”東方をちゃんと知っている人になってもらいたい。芸能人を呼ぶだけの番組ははっきり言って要らないし地上波テレビバラエティと同レベルに堕ちてどうするしロスワの広告を何回も垂れ流して誰が喜ぶ。誰も知らないこと、でもみんなが知りたいことを周知するのが情報番組であってとっくに知っていることをグダグダと垂れ流すのが情報番組ではない。そういう点で我楽多もステーションも壁サークルや超有名サークルではなく新進気鋭の小規模サークルこそガンガン取り上げていくべきではないか。(もしくは別サイトを立ち上げてジャンルごとイベントの際に告知をする場にしてはどうだろうか。Twitterやピクシブをやってない人のための、持っていても情報の奔流に押し流される人の救済として極めて有意義な場になると思うが。通販サイトへのリンクを引っ張れれば言うことなし)。さらに若いファンが全くついていけない古参の内輪話ではなく、むしろこれから入っていき、何かをしようとする人を取り上げるべきだし、その人のためのサイトであるべきだ(経済的な問題と兼ね合わせるならば例大祭小中学生イラストコンクールの受賞者に話を聞いてみては?もしくは最近の若いファンにキャラ付けなどを聞いてみてかつての時代との差異を調べてみてもいいし、なんなら世代の離れたファンで東方の話をしてみるだけでもいい画が撮れるのでは)。そのあたり、よくよく肝に銘じていただきたい。また、むしろ二次創作に注力するなら逆に「公式では権利的にグレーでできない」ものを取り上げることができるという強みがあるのではないか。そういう意味で私は個人サイト、東方風自作曲、東方風STGを推している。よもやまニュースでは完全アウトの所業だ。よもやまニュースに公式プレスとしての座を奪われたからといって中途半端に誰も喜ばない金策に走るのではなく、東方コミュニティの中でのこのサイトの確固たるアイデンティティを生み出していくことが必要ではないか。

広告などについては持続可能なメディア運営との兼ね合いもあり、残念ながら全てご希望に沿うことはできませんが、このような熱量のあるご意見をいただいたことを忘れず、誠実にメディアを運営していければと思っております。

 

■新着情報がとにかく分かりづらい
右クリック禁止の意図がわからない

■いつも楽しみに見ています。
特にインタビュー・座談会系が毎回大ボリュームで、普段目にしないことが読めるのでとても面白く見ています。
サイトの機能としては、ブラウザタブ閉じのときにマウスジェスチャを利用するので、右クリック禁止のポップアップが毎回出てきて面倒くさいのでなくしてほしいです。

■6年ほど東方から離れて今年復帰したので、こういう情報サイトは新鮮で非常に役に立っています。ただ、レイアウトが分かりづらいのと今どき右クリック禁止は気になるところではあります。

■右クリック禁止は意味不明なので本当に、本当~~~~に止めていただきたいです。物凄く気分が悪いです。PCモニタに突然汚物が映し出されるくらいには虫唾が走りますので。東方の公式(?)サイトということでとても応援したい気持ちはあるのですが、右クリック禁止だとか無限スクロールだとかの誰得な仕様は多くの人の機嫌を損ねるものですので、まずはそこから直してみてはいかがでしょうか。

■右クリック禁止はまだ幻想入りしていませんの意図が気になります

■右クリック使えるようにしてほしい

■無断転載防止目的なのかもしれませんが全ページ右クリック禁止は時代遅れだし馬鹿げています。

■右クリック禁止を幻想入りさせてください(マウスジェスチャーは幻想入りしてない

右クリック禁止は幻想入りしました!「マウスジェスチャーは幻想入りしてない」は我々もハッといたしました。ありがとうございます。

 

■スクロールするとどんどん記事が読み込まれる仕様のせいで、一度スクロールした後にスクロールを止めて見ていると、今見ている箇所がどんどんズレてしまうのでその仕様を何とかしてほしい。
その他は非常に見やすいサイトに出来上がっており、時折とても興味を惹かれる記事もあるのでこれからも頑張ってほしい。
ただ、人の名前や団体名をよく間違えているのを見るので、せめてそこのチェックはもっと厳しくしてほしい。

無限スクロールは廃止させていただきました!そして記事チェックについては昨年の終わり頃から体制を強化いたしました。今後はしっかりとチェックしていければと思います。

 

■少しネガティブなご意見

■早く潰れろ

潰れないよう、がんばります!

 

■中国に忖度した記事は不快になるだけなので止めて下さい。例大祭やコミケ等の即売会が中止になった最大の原因は中国ウイルスです。中国人に東方に関わる資格はありません。

編集部といたしましては、「東方Project」によって生まれた、国境を超えた友情を大事にしていきたいと思います。

 

■この回答欄スクロールしたら全部消えたぞふざけんな、潰れろこんな糞メディア

これは大変反省しております…! すみませんね。

 

■編集部員が評論島・考察勢の身内ばっかりの癖に、公式面すんな Blogでやってろ

■ちゃんとしたライター使え。編集の身内で固めんな糞メディアが。 誰がヲタクのクソデカ感情表現の気持ち悪い文章とか見るんじゃボケが

編集部のリソースに限りがある都合上、ライターさんを多く発掘できておらず申し訳ありません。

しかし、東方で育ってこられたライターさんを起用し、その愛をまっすぐに表現していただくことは反響も多く、大変意義あることと感じております。

広くライターさんを発掘するためにも、同人誌・同人音楽レビューなどのユーザー投稿企画を続けていく予定です。これは!という書き手をご存知でしたら、何卒ご推薦や公募企画への応募をおすすめいただければ幸いです。

もちろん、よいプロのライターさんもネットワークを広げ、そういった原稿も今後掲載させてさせていただくつもりです。

 

■えっちの妖怪がよ
インターネットエッチマンがよ
ちんちん握りながら作業してんのか?

該当するであろう編集部員を強く追求しておきます。

 

■励ましの内容

■初めて訪れたときははどんなサイトなのか全くわからず、正直あまり期待しておりませんでしたが、ある時、あるゲーム評と紺珠伝の考察記事を読んで面白いと思ったことをきっかけに、ちょくちょく記事を読ませていただいております。
様々なジャンルのクリエイターへのインタビューは改めて東方というジャンルの懐の広さ深さを実感しています。特にYoutuberの方や小学生へのインタビューは、自分の全く知らない領域だったので興味深く読ませていただきました。
インタビュー記事以外だと「東方発表会」の考察スライド掲載記事が面白かったです。私も以前はよく個人ブログで東方の原作考察記事を読んでいたのですが、最近はあまりそんな機会もなくなっている中、原作のディープな考察が読めたのは嬉しかったです。
応援しています。これからも頑張って下さい。

■東方に携わっている人が東方についてどう考えているか聞ける機会が少ないのでとてもありがたいです

■ネットやTwitter、pixiv等個人で東方の情報を集めるのには限度が出て来ているので、このようなサイトがあると非常に助かっております。基本的に毎日見る事が日課となっております。スタッフの皆様も大変だと思いますが無理をなさらず頑張って下さい。 追伸、夏の27時間放送は楽しかったです。

■いつも面白い企画ありがとうございます

■東方Projectというコンテンツを盛り上げるためにこれからもよろしくお願いします。

■記事の内容を引用したいのでコピーさせてもらえると助かります。(目コピでもどうにかなりますが)
東方の情報媒体としては珍しく(?)丁寧かつ安定感のあるメディアだと思うので、内容がさらに横にも縦にも充実すればさらに素晴らしいものになると思います。

■ゆっくりの由来が面白かった、体がついてた時のケヒヒ霊夢も取り上げてほしかった
コアな情報が面白いのでこれからも楽しみにしてます
こういったアンケートも定期的にお願いします

■なんで有料じゃないのかと疑ってしまうくらい東方の情報が詰まっていて、10年来東方ファンをやっていますが、こう言った「東方公式の情報メイン」に配信してくれる媒体はとてもありがたいです。zunさんのラジオ内容でしたり、詳しい情報を定期的に配信してくださるのがとても助かっているのでこれからもお願いしたい限りです。
二次創作の面では「東方夜伽話」のサイト閉鎖など、伝えていただける情報が『編集してる方に昔からの東方ファンがいるのかな?』と思わずにやけてしまうよな情報を伝えていらっしゃるので東方への愛を感じます。
艦これやFGOなどその時代で流行る文化は種々ありますが、その中でもこれからも東方の情報を伝え続けていただければと、感謝の気持ちを込めて文章を締めさせていただきます。

■ほぼ毎回見てます!
東方に関する情報が知れたりするので便利だと思います!
これからも更新頑張ってくださいっ!

■アレンジCDレビューやweb漫画、特に舞台裏インタビューなど毎日の更新楽しみに見させて頂いております。

■いつも楽しんで見させてもらってます これからよろしくお願いします

■軽いフットワークで様々なひとにインタビューしているのをたいへん楽しみに読ませて頂いております。応援してます。

■ここを見れば今の東方がわかる!!と言えるくらい自分にとって欠かせないサイトだと思っています。漫画やインタビュー記事などの更新を楽しみにさせてもらっているので、この先10年20年と長く続けてほしいです。微力ながら応援しています。

■このまま頑張ってくだいさい!新しい記事が増えるのを期待しています!オボロチより。

■コロナウィルスやオリンピックでイベントがなかなか盛り上がりにくい中、大変苦労をされている事と思います。日々試行錯誤している所だと思いますが、これからも応援しております。いつもありがとうございます。

■編集お疲れ様です!初期の頃から見ています。東方我楽多叢誌におかげで、自分の知らない東方の世界が広がり、毎日が楽しいです。今後も東方についての情報を楽しみにしています。

■中2です。頑張ってください!

■「今週の東方ニュースまとめ」が有難いです!

■最高😇

■妖世刃弔華を楽しみに日々過ごしてます。

■いつもありがとうございます

■まとめサイトとはまた違ったオフィシャルな魅力があって助かってます。界隈の人を呼んで攻めたインタビューしたり慧音先生の座談会やってくれたり、そんな我楽多叢誌ならではの記事をこれからも楽しみにしています。

■一東方ファンとしてはこのようなサイトができることでファンコミュニティが盛り上がるきっかけになってくれそうで嬉しい限りです。
ただこんなに更新頻度も高くちゃんとしてるサイト運営で利益が出るのかちょっと不安です(できれば長く続いて欲しいので…)。
あと、無限スクロールは少なくともこのような入力フォームがある場所では切った方が良いと思われます。それのせいで回答がリセットされて怒ってアンケート回答をやめた人を自分の観測範囲だけでも5人も見ました。
正体不明のスポンサーX時代はかなり胡散臭く、はっきり言えばすごく印象が悪かった為、最初はあまり好きではありませんでしたが、内実がわかった今では応援しております。頑張ってください!

■とても見やすくきちんと情報がまとめられていて助かっています。
これからも応援しています。

■こんなに努力をしょてありがとうございます。
欲しいのは東方の同人サークルをもっとおすすめしてくれること。面白いのがたくさんあるのに探すのがすごく大変。特にゲームをおすすめください。

■SNSを使わない(というか使いたくない)人間にとって東方はSNSで原作に近い情報を集めないとついていけなかったのがネックでした。東方がどういうコンテンツ形態か、そもそもSTGなのかすらも把握しにくかったと思います。当サイトはそんなデジタルデトックスしたい人間にとって一番欲しかったものです。これからも応援しています。

■いつも楽しい記事をありがとうございます。

■担当さん頑張れ

■楽しませてもらってます
主に東方のイベント情報が多いのでありがたいです

■毎日欠かさず確認しており、記事の更新を日々心待ちにしております。原作未プレイ、コミケ例大祭未参加の超にわか勢なので、東方プロジェクトに関する情報や関係者等へのインタビューなど様々なことが知れて大変役に立っております。今後も頑張って下さい(語彙力)。

■「東方にわかの人でも楽しめるサイトになればいいかな〜…」なんて考えています。
あと、僕に東方好きの友達ができたらこのサイト共有させていただきますので、今後ともよろしくお願いします。

■頑張ってください
応援しています

■記事内容が面白くて、飽きることなくたくさん見ちゃいます!記事の作成など大変だと思いますが、応援しています。これからも頑張ってください!!

■我楽多叢誌オモロー!

■いつも楽しませていただいています。これからも頑張ってください。

■Web版外來韋編について、どの更新作品から読んでもスクロールしていくだけで全作品の最新更新分を一度に読破できるという仕組みは、読み手の求めるものを本当によくわかっていて実に素晴らしいなと思います。引き続き応援しています。
欲を言えば、「東方よもやまニュース」という似て非なるポータルサイトが設立された現状、あちらとは何が違って何が同じなのかを一目で理解できるようなものがあると嬉しいです。

■情報収集に非常に役に立っています!創刊の際の、同人についての志や、我楽多叢誌から元ネタを持ってきた所もすごく好きです!また、我楽多叢誌さんのお陰でうちのサークルのメンバーが増えました!これからもがんばってください!

■マイナーな所の取材は読んでいて面白いです。負けないように同人誌作りたいと思います。

■これからも頑張って下さい。

■東方我楽多叢誌は、どの記事も書き手も東方が好きなことが伝わってくるので、読んでいて嬉しくなります。(最近では「東方キャラクター座談会」がとても良かったです。)また、東方への深い理解とマニアックな着眼点による読み応えのある記事も多いので、つい読み耽ってしまいます。これからも楽しみにしていますので、頑張ってください!

■いつも楽しく拝見しております。コロナ禍で大変だとは思いますが頑張ってください。

■fight

■毎度チェックしています!頑張ってください!

■これからも東方好きの憩いの場であり続けてください

■反則探偵はここで知りました。最近はよもやまニュースなど強力な東方公式情報源が現れましたが、こちらも二次創作寄りのサイトとして応援しています。

■サイト一周年おめでとうございます。

■いつも更新お疲れ様です。主に漫画書籍(公式/二次創作)を読むのに利用しています。下手な電子書籍のビューアよりもページ移動がただのスクロールで済むぶん軽くて見易いため、助かっています。この書籍ページの仕様は今のままで続けてもらえたら嬉しいです。

■がんばれ!!

■東方の色々な情報を提供していただきありがとうございます。このようなサイトは今の界隈に必要不可欠なものだと思いますので、これからも続いていって欲しいです。

■zunさんと 東方を 為に 動く ぐれる 皆さんに ありがたいです。 自分も ごれからも 東方を 愛して 楽しみます。

■大好きです

■以前は東方関連の情報収集が大変で見逃すことも多かったため、このような公式に近い立場で情報をまとめるサイトは東方ファンでの情報格差を減らし共通の話題を得られる点で有用だと思うので、これからも応援しています。

■生放送や記事をいつも楽しく視聴、読ませていただいてます!
大変かもしれませんがこれからも楽しみにしてます!頑張って下さい!

■周辺も含めた東方の情報ポータルとして頑張ってください。応援しています!

■いつも拝見させてもらってます。これからも頑張ってください!

■連載している漫画や界隈の著名人のインタビューなどいつも見ています!
インタビュー記事はいつも新しい発見があったり、普段は見れないような情報が見れたりするのでいつも楽しみに見ています
加えて、記事がいつも濃厚なのに更新頻度が恐ろしく速いのもすごいなあと思っています
ここさえ見ておけば東方Project関連の情報は一通り確認できるので、いつも重宝しています
これからも応援&愛読していきます!

■色々な記事や漫画なども掲載されているので、情報のチェックや暇つぶしなどにも楽しませてもらっています。これからも利用させて頂こうと思っているので、頑張ってください。

■これからも良い記事を期待しております。

■コンテンツも良く、大変役立っております。

■いつもご活動お疲れ様です。
1ヶ月に2,3度と見る頻度は少ないですが、この2,3回が1ヶ月の中の楽しみでもあります。
今後もどんどん見ていきますのでよろしくお願いします!
これからも活動頑張ってください!

■いつも楽しませて貰ってます。これからも頑張って下さい!

■毎回更新をたのしみにしております。

■いつも楽しく読ませていただいています。

■凄く便利で、色々な情報があって、いいサイトだと思います!

■これからも、一緒に頑張りましょう!

■東方に関する情報を多く仕入れることができ、大変重宝しています。これからも応援してます。がんばってください。

■毎回記事の作成やらなんやらかんやらお疲れ様です!
これからも頑張ってください!

■いつも楽しみに待ってます!

■いつも拝見させていただいております。これからも応援しています、頑張ってください!

■東方我楽多叢誌は発足当初から拝見しております。東方界隈の最新情報を手に入れられるため、個人的に非常に重宝しております。現在の我楽多叢誌は嫌いじゃないです。寧ろフェイバリットです。というわけでこれからも界隈のアンテナとして情報を発信し続けてください。応援しております。

■東方の公式情報を発信するウェブメディアはいまだ希少で、貴誌の存在は東方に携わる全ての人、特にネットを主な情報収集源としている人の助けになっていると、ネットから東方を知った一東方ファンとして感じています。また、公式メディアでありながら二次創作などのファン活動にも目を向けるという、およそ他作品ではみられない取り組みをなさっている点は、東方の創作・表現媒体としての自由度を体現しているようで、貴誌の唯一無二の価値であると考えます。作品の性質を情報発信の「かたち」で表現するメディアがあるというのは、ファンにとって有り難く、また誇らしいことです。東方を東方らしくあらしめる発信のされ方を続けていただいていることに、心から感謝と敬意を表します。その姿勢を崩すことなく、これからも東方の魅力を伝えていってくださるよう、東の国の人里離れた辺境の地から、陰ながら応援しています。

応援のお言葉につきましてはすべて目を通させていただきまして、編集部一同泣いてしまうかと思いました。

本当に嬉しいです。

今後も「東方Project」を皆様と楽しんでいきたいと思っております。

今後とも応援していただけるように頑張っていきますので、今後ともご愛顧をよろしくおねがいします。

 

■はらぺこ魔理沙を世に出しただけでもすごいと思います。

こちらはぜひ東方外來韋編web編集部のみなさまに!お伝え下さい! 泣いて喜ばれると思います、私たちからもお伝えしておきます!

 

■その他、ハッとしたご意見

■吉弔八千慧と埴安神袿姫のカップリング、所謂やちけーきについての記事が足りていないと思います。

主宰個人としましては大変に興味のある題材のため、危機感を強めました。

 

■東方よもやまニュースにリンクされてないので存在感が非常に薄い。

ハッ(気づき)

 

■特になし

特になくともご回答いただけただけでとても嬉しいです。

 

■右クリック幻想入りは英断だと思います。

「右クリック廃止」のツイートを見てからお応えいただいたアンケートですね、ありがとうございます。

 

■ZUNさんへ

島根のお酒は東方っぽい名前のお酒も多いです。

森鴎外の出身地である津和野、ここの「華泉」は仙人の桃を思わせる、食後のデザートに相応しい味わいです。

ビールも、石見麦酒という会社のクラフトビールが最高です。こちらは、山陰の魚介類でアクアパッツァ等、イタリアンと合います。

こちらZUNさんに次にお会いしたときにお伝えしておきます!

 

■おじさんの写真ばかりで花がない

編集部一同、ゲラゲラ笑ってしまいました。

 

いただきました300件を超える回答、どれも大変貴重なご意見として拝読させていただきました。東方我楽多叢誌のこれからの運用方針に是非とも役立ててまいりたいと思います。

回答に協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

(アンケートにあった項目「東方について知りたいこと・やってほしい企画」「インタビューして欲しい人」の方も、いつか全レスするかもしれません)