ニュース
2020/10/20

「東方Project × サンリオキャラクターズ」コラボレーション第1弾の情報が公開、秋季例大祭開催など、今週の東方ニュースまとめ

10月第3週 今週の東方ニュースまとめ

 「今週の東方ニュースまとめ」では、直近1週間の東方Project、その二次創作にまつわる情報をお届けします。

 整理&まとめていくことで、東方ファンのみなさまの情報収集の一助になれば幸いです。

 

「東方Project × サンリオキャラクターズ」コラボレーション第1弾の情報が公開

 「東方Project」と「サンリオキャラクターズ」のコラボレーション第1弾の新情報が公開されました。

 公開されたのは全8組と等身大イラストの4組。そして先週末の秋季例大祭で先行発売となった「トレーディング缶バッジ」「アクリルキーホルダー」についてとなります。サンリオキャラクターたちの愛くるしい姿と東方キャラクターのコラボレーションはかわいいもの好きなら必見。今後の続報からも目が離せませんね。

 

『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』体験版が秋季例大祭で頒布。魔理沙がプレイアブルキャラクターとして登場

 黄昏フロンティアが制作中の『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』体験版が秋季例大祭で頒布されました。

 昨年の秋季例大祭で頒布された体験版から1年経ったこともあり、ユーザーからの注目も集まりました。今回はプレイアブルキャラクターとして霧雨魔理沙が登場。かわいらしいドットでステージを動き回ります。また、東方我楽多叢誌のTwitterでは剛欲異聞のプレゼント企画もやってます。プレゼントの詳細は東方我楽多叢誌のTwitterをご覧ください。

10月23日追記:

 今回頒布された「東方剛欲異聞」体験版について、黄昏フロンティアの海原海豚さんよりコメントを頂きました!

「今回、例大祭体験版のサプライズとして魔理沙ルートの導入部を遊べるようになってます。 同じ敵もプレイヤーが変われば全然別のゲームになったり視点の違う展開が見えたりと楽しんでもらえると思います。
 今後の本リリースや体験版の公開配布についても随時情報発信していければと思いますので剛欲異聞をよろしくお願いします。」

 完成版が待たれる剛欲異聞。しばらくは体験版を遊びながら首を長くして待ちましょう(饕餮のことも忘れないであげましょうね)。

 

東方ジャズアレンジライブ「ACCORD ON CODES Live 2020.11」開催を発表。実店舗での観覧とオンライン配信でのチケット販売が開始

 ジャズアレンジサークル・ACCORD ON CODESのワンマンライブ「ACCORD ON CODES Live 2020.11」の開催が発表されました。

 東京・赤坂での開催となるこちらのライブイベントは、実店舗での観覧とオンラインでの視聴、二通りのチケットが販売されます。実店舗での観覧が難しいという方でもオンライン配信でライブを楽しむことができます。詳細についてはこちらからご確認いただけます。

 

「第七回博麗神社秋季例大祭」10月18日に開催。次回日程も発表に

 10月18日、東京ビッグサイトにて東方オンリージャンル即売会「第七回博麗神社秋季例大祭」が開催されました。

 先週に開催された「東方紅楼夢」に引き続き、事前の電子チケット購入による入場や間隔を空けてのサークル配置といった感染症対策が講じられ、当日を迎えました。関東での大規模即売会自体が数か月ぶりということもあり、会場は多くの参加者で賑わいました。

 また、閉会時には次回開催について、2021年3月21日にツインメッセ静岡で「第18回博麗神社例大祭」が開催されるとの発表がありました。惜しくも今年は中止となってしまった静岡での例大祭。2021年に無事開催されることを願います。

 

 東方我楽多叢誌ではみなさまからプレスリリースを募集しています。「うちの作品をぜひ紹介させて欲しい!」など、お気軽にお送りください。

 以下のリンクにあるフォームから入力をお願いします。

https://touhougarakuta.com/news/press/