東方我楽多叢誌(とうほうがらくたそうし)は、世界有数の「同人」たちがあふれる東方Projectについて発信するメディアです。原作者であるZUNさんをはじめとした、作家たち、作品たち、そしてそれらをとりまく文化の姿そのものを取り上げ、世界に向けて誇らしく発信することで、東方Projectのみならず「同人文化」そのものをさらに刺激する媒体を目指し、創刊いたします。

     東方我楽多叢誌(とうほうがらくたそうし)は、世界有数の「同人」たちがあふれる東方Projectについて発信するメディアです。原作者であるZUNさんをはじめとした、作家たち、作品たち、そしてそれらをとりまく文化の姿そのものを取り上げ、世界に向けて誇らしく発信することで、東方Projectのみならず「同人文化」そのものをさらに刺激する媒体を目指し、創刊いたします。

詳しく読む
ニュース
2021/12/12

『東方ダンマクカグラ』イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開催中!12月14日(火)に生放送「東方ダンマク祭」を実施!

プレスリリース

アンノウンXより、『東方ダンマクカグラ』新楽曲・イベントのお知らせをいただきました!

『東方ダンマクカグラ』では、新イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開催中です。

以下、プレスリリース(株式会社ディー・エヌ・エーからの引用)となります。

『東方ダンマクカグラ』イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開催中!12月14日(火)に生放送「東方ダンマク祭」を実施!

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:岡村信悟/以下、DeNA)が、「東方Project」を盛り上げる集団「アンノウンX」の一員として企画・配信を行っている、スマートフォン向けリズムゲーム『東方ダンマクカグラ』は、2021年12月10日(金)から、イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開催しています。

本イベントに合わせて、楽曲「エピクロスの虹はもう見えない」がプレイ可能になるほか、本作初参戦となる「紅美鈴」のミタマカードが登場する夢見くじ(ガチャ)「あたたかな冬の日々を重ねて」を開催中です。さらに、2021年12月14日(火)に生放送「東方ダンマク祭」を実施します。

イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開始!サークルSYNC.ARTʼSの楽曲「エピクロスの虹はもう見えない」を追加!

2021年12月10日(金)に、イベント「慧音先生の寺子屋大改革!」を開始しました。

本イベントにはボックスガチャ報酬とランキング報酬があり、それぞれ特定の条件を達成すると、SRミタマカード「[カリキュラムは未定]上白沢慧音」やSRミタマカード「[熱血、青春、イナバ教官!!]鈴仙・優曇華院・イナバ」がもらえます。なお、本イベントのボックスガチャ報酬は、ゲームをプレイすることで入手できるコインと交換することで獲得できます。

また、本イベントでサークルSYNC.ART’Sの楽曲「エピクロスの虹はもう見えない」がプレイ可能になりました。

さらに、2021年12月14日(火)には、サークルCOOL&CREATEの楽曲「レイセン・オカルティア[東方深秘録Re:Arrange]」も登場予定です。

なお、本イベントのストーリーやキャラクターについては、2021年12月9日(木)に放送した「ダンカグ通信Vol.10」でも紹介しています。このほか、本イベントの詳細は、ゲーム内お知らせから確認できます。

【慧音先生の寺子屋大改革! 開催期間】
開催中~2021年12月17日(金)20:59
※予定は予告なく変更することがあります。

SRミタマカード
「[カリキュラムは未定]上白沢慧音」
SRミタマカード
「[熱血、青春、イナバ教官!!]
鈴仙・優曇華院・イナバ」

本作に「紅美鈴」が初登場!夢見くじ「あたたかな冬の日々を重ねて」を開催中!

イベントに合わせて、夢見くじ「あたたかな冬の日々を重ねて」を開催中です。

本夢見くじに、SSRミタマカード「[その友情を編み込んで]紅美鈴」、SRミタマカード「[ひとつだけたりないもの]フランドール・スカーレット」が登場しました。なお、「紅美鈴」は、本作で初登場です。また、本夢見くじでは、新ミタマカード2枚の提供割合が同レアリティのミタマカードと比較してアップしています。

さらに、本夢見くじは、「御霊石」300個で1回引くことができ、「10連夢見くじ」を引くと、SR以上のミタマカードが1枚確定で出現します。このほか、本夢見くじの詳細は、ゲーム内お知らせから確認できます。

【あたたかな冬の日々を重ねて開催期間】
開催中~2021年12月20日(月)14:59
※予定は予告なく変更することがあります。

SSRミタマカード
「[その友情を編み込んで]紅美鈴」
SRミタマカード
「[ひとつだけたりないもの]
フランドール・スカーレット」

2021年12月14日(火)に生放送「東方ダンマク祭」を実施!ゲーム内イベントなど最新情報を発表予定!

2021年12月14日(火)20:00から、YouTubeの『東方ダンマクカグラ』公式チャンネルで、生放送「東方ダンマク祭年末年始情報大公開SP」を実施します。本生放送では、サークルによる音楽ライブのほか、年末から年始にかけての『東方ダンマクカグラ』の最新情報を発表予定です。なお、本生放送には、豪華サークルのほか、原作者のZUNさん、鶴崎修功さん、声優の高木美佑さん、サークルCOOL&CREATEのビートまりおさん、アンノウンX 団長のJYUNYAさんなどが出演予定です。

「東方Project」について

ZUNさんが運営する個人サークル「上海アリス幻樂団」によって制作されている、弾幕シューティングゲームを中心とした作品群。
プログラムだけでなく、ストーリー・作曲・作画など、すべてZUNさん一人の手で制作され、シューティングゲームとしての美しい弾幕演出や優れた楽曲は、常に人々を魅了し続けている。
舞台となる「幻想郷」には妖怪・鬼・幽霊・神などさまざまな種族が息づいており、個性豊かなキャラクターたちが織りなすドラマもまた魅力である。

「アンノウンX」について

「東方Projectを盛り上げ、世界に知らしめる」という壮大な目的をもって活動する集団。
もともとは「正体不明のスポンサーX」という名前で、東方界隈で多数の協賛や活動(暗躍!?)をしてきたが、2020年10月に配信された「東方ダンマク祭」において、東方Projectの原作者ZUNさんより改めて命名された。
メンバーはAQUASTYLE・JYUNYAが招集した各社の東方好きで構成されている。

『東方ダンマクカグラ』について

タイトル:東方ダンマクカグラ
配信日:2021年8月4日
配信形式:スマートフォン(iPhone、Android端末)向けアプリ
ジャンル:ダンマクリズムアクション
利用料金:アイテム課金制
権利表記:
©上海アリス幻樂団
©アンノウンX/AQUASTYLE・DeNA・xeen
inspired by 東方Project
対応OS:iOS/Android
※一部非対応の端末があります。
ゲームURL:
iOS:
https://apps.apple.com/jp/app/id1525353174?l=ja&ls=1&mt=8
Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.a12026801
公式サイト:https://pre.danmaku.jp
公式Twitter:https://twitter.com/danmakujp

新着記事