ニュース
2021/07/21

7月22日に「博麗神社遊芸祭」が浅草で開催!東方全作試遊会や幻想麻雀対戦会など、多数のイベントが目白押し!

7月22日に「博麗神社遊芸祭」が浅草で開催!

7月22日(木・祝)に東方Projectの原作や二次創作を遊べるゲームイベント「博麗神社遊芸祭」が東京・浅草で開催されます。

原作を始めとした多数のゲームが遊べる遊芸祭。その魅力をご紹介していきます。

イベント名:博麗神社遊芸祭
開催内容:東方Projectゲーム展示試遊会
会場:都立産業貿易センター 台東館7F
開催日時:2021年7月22日(木・祝) 11:30~15:30

博麗神社遊芸祭

遊芸祭はLivePocketによる電子チケットでの入場となっています。ご参加の方は事前にチケットをご購入ください。

博麗神社遊芸祭 チケット販売ページ

遊芸祭では東方Project全作品の展示・試遊が行われます。

紅魔郷から虹龍洞に加え、なんと『東方靈異伝』から『東方怪綺談』までの旧作5作品も展示されます。旧作はなかなか目にする機会も少ないだけに、ぜひこの機会に実物を拝見したいですね。

旧作は展示だけではありません。旧作のひとつ『東方夢時空』の対戦会も開催されます。

夢時空は2人対戦型のシューティングゲーム。東方作品では『東方花映塚』の前進にあたる作品となっています。魅魔や岡崎夢美といった旧作ならではのキャラクターを使用できる夢時空の対戦会。こちらのエントリーは当日先着順となっていますので、夢時空で遊んでみたい方は詳細をチェックしておきましょう。

会場では遊芸祭のメインビジュアルを使用したクリアファイル、ポスターや、例大祭グッズも販売されます。

さらに来場者特典としてポストカードや紙袋の配布もあるとのことです。

ゲームはシューティングだけではありません。『東方幻想麻雀』のコーナーでは、土田浩翔プロ・松田麻矢プロを招いての対戦イベントが開かれます。腕に覚えのある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ほかにも、ボードゲームや読書会といった魅力的なイベントが多数用意されています。

また、当日は会場から生放送が配信されます。イベントに参加できない方は、こちらの生放送で楽しみましょう。