ニュース
2021/02/02

『ラクガキ キングダム』サービス開始や例大祭サークル配置リスト、秘封倶楽部楽曲限定ライブイベントなど、今週の東方ニュースまとめ

2月第1週 今週の東方ニュースまとめ

「今週の東方ニュースまとめ」では、直近1週間の東方Project、その二次創作にまつわる情報をお届けします。

整理&まとめていくことで、東方ファンのみなさまの情報収集の一助になれば幸いです。

 

『ラクガキ キングダム』サービス開始。ZUN氏クリエイトの「ハクレイのミコ」も配布

株式会社タイトーよりスマートフォン向け新作RPG『ラクガキ キングダム』がサービス開始となりました。

『ラクガキ キングダム』はプレイヤー自らが描いたキャラクターが立体化して動くことが最大の特徴。リリースにあたって、ZUN氏が作成した「ハクレイのミコ」が配布されることとなり、東方ユーザーからも注目されました。

なお、ZUN氏はかつてタイトーに在籍していたことがあり、同メーカーより2002年に発売された『ラクガキ王国』には、隠しボスとして博麗霊夢によく似た「ハクレイのミコ」が登場します。『ラクガキ キングダム』に「ハクレイのミコ」が登場する背景には、こうしたエピソードがあるんですね。

 

『第十八回博麗神社例大祭』サークル配置リスト公開。申込数は1013サークル

ツインメッセ静岡で開催予定の『第十八回博麗神社例大祭』のサークル配置リストが公開されました。サークル数は1013サークルとなっています。

即売会に限らず、イベント開催は今なお予断を許さない状況が続いています。無事開催できることを願いつつ、今後の動向にも注目していきたいですね。

 

秘封倶楽部楽曲限定ライブイベント『あの日視た幻想外伝 桜舞う京都に咲く夢』が3月27日に開催を発表

秘封倶楽部アレンジ楽曲オンリーライブイベント『あの日視た幻想外伝 桜舞う京都に咲く夢』の開催予定が発表されました。

前回に引き続き京都での開催となります。チケット等の情報は今後告知があるとのことで、配信も検討しているそうです。後日発表される参加サークルも気になるところですね。

 

東方我楽多叢誌では皆さまからプレスリリースを募集しています。「うちの作品をぜひ紹介させて欲しい!」など、お気軽にお送りください。

以下のリンクにあるフォームから入力をお願いします。

https://touhougarakuta.com/news/press/