ニュース
2020/09/28

霊夢と魔理沙の最新ドルフィー情報が公開、「全日本幻想入り展」の名古屋開催決定!など、今週の東方ニュースまとめ

9月第4週 今週の東方ニュースまとめ

 「今週の東方ニュースまとめ」では、直近1週間の東方Project、その2次創作にまつわる情報をお届けします。

 整理&まとめていくことで、東方ファンのみなさまの情報収集の一助になれば幸いです。

 

ボークスのドルフィー最新情報が公開!「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」が受注限定企画で登場!

 ボークスのドールシリーズ「Dollfie Dream」から新たな受注限定企画として「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」が登場します。

 東方ProjectのDollfie Dream化は今年でなんと10周年。記念すべき年にお披露目となった霊夢と魔理沙の愛くるしい姿が実に魅力的です。
 ドールファン注目の限定企画。今後の最新情報から目が離せません。

 

東方輝針城6面背景の元ネタが発見される!?

 東方輝針城6面の背景、その窓から見える山脈の「元ネタ」となる写真素材が発見されました。
 その写真は富山県立山町で撮影された立山連峰の山脈で、気になる写真素材は『素材辞典Vol.85 世界の山・山脈編』に収録されています。

「『素材辞典Vol.85 世界の山・山脈編』DM189」より

 山や雲の形状が素材と一致していることから発見に至ったとのことで、たしかによく見ると……完全に一致しています。特に雲の形が独特な写真のため、並べて比較すると一目瞭然ですね。

 東方はステージの背景からCDのジャケットに至るまで、過去にも多くの背景素材が発見されてきました。こうした発見を目にする度に、いわゆる「特定班」の方々には脱帽するばかりです。

 

東方projectの世界観を写真で表現する展示「全日本幻想入り展」の名古屋開催が決定

 「幻想郷は、日本中、どこにだって存在する。」を掲げ、東方projectの世界観を写真で表現する展示団体「全日本幻想入り展」の名古屋開催が発表されました。

全日本幻想入り展

 

本展は上海アリス幻樂団が原作の東方projectの世界観を写真として表現した展示会となっております。東方projectが好きな方、秘封倶楽部の世界観が好きな方はその展示会で幻想郷への境界や彼女らの活動光景が見えることでしょう…。

――「全日本幻想入り展について」より引用

 東方と写真を結びつけた表現に興味を持たれた方は、ぜひ名古屋へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 東方我楽多叢誌ではみなさまからプレスリリースを募集しています。「うちの作品をぜひ紹介させて欲しい!」など、お気軽にお送りください。

 以下のリンクにあるフォームから入力をお願いします。

https://touhougarakuta.com/news/press/