ニュース
2020/04/24

18年の時を経て、ZUNさんがラクガキ! ラクガキキングダム事前登録特典「ハクレイのミコ」が完成

ラクガキキングダムでZUNさんがラクガキした「ハクレイのミコ」が事前登録特典に

 タイトーの新作スマホゲーム「ラクガキキングダム」の公式ツイッターアカウントより、事前登録特典「ハクレイのミコ」についてのツイートがされました!

 「ハクレイのミコ」は、ZUNさんがタイトーに在籍時代、プログラマとして開発に携わっていたPS2ゲーム「ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国」に登場する隠しキャラ。なんと、ゲームのマスターアップ後に、会社にナイショでこっそり入れた隠しキャラ。
 「東方紅魔郷」が2002年12月頒布、「ラクガキ王国」が2002年3月発売のため、実はWin版東方が出るよりも前に「博麗の巫女」のビジュアルが登場していたとして、コアな東方ファンの間では話題でした。

 昨年の「東京ゲームショウ2019」にて、初めて公の場でZUNさんの口から、「ハクレイのミコ」がZUNさん本人が書いたもの、元々は人形キャラクターのデバッグ用モデルとして作成されたキャラだったなど、当時のエピソードが語られました。

 

 

東京ゲームショウ2019・ラクガキキングダムステージに出演されたZUNさんの様子

 

 ラクガキキングダムでは「東方ProjectのキャラはラクガキOK」が、ZUNさんから許可済みで発表になっています。

 

 ラクガキキングダムは、現在第2回クローズドβテストの応募を募集中です。
 応募締切は5/7までとのこと。詳細は下記ツイート、ラクガキキングダム公式ツイッターアカウントをご覧下さい。