インタビュー
2020/10/09

東方を知ったきっかけは”ゆっくり”。オタクを育てたうごメモ。小学生に聞いた東方の魅力とは?

小学生に、東方を好きになった理由についてきいてみた

 ZUN氏が作った同人ゲーム「東方Project」。
 歴史を持つ東方Project、実は小学生・中学生などの若年層に今すごく人気があるそうなんです。

 ……はじめその話を聞いたとき、正直「マジか?」と思いました。というのも、10年ほど前に出会い、オタクになったきっかけをくれた(といっても過言ではない)東方。東方でシューティングに初めて触れた筆者にとっては、東方はハードルの高いゲームでした。

 しかし、東方は覚えゲーなので毎日コツコツやっていれば少しずつクリアできるようになるし、自分が上達しているのも実感できる。そして何よりも音楽がいい! 同じステージで何度も失敗しているときでも、美しい音楽のおかげでがんばれる……。

 ゲームを彩るキャラクターも魅力的で、巫女に魔女、妖怪や仏教的なモチーフまで、かわいく落としこまれている。まさか河童のキャラクター(河城にとり)を、頭のお皿は帽子で、甲羅はリュックで表現するとは……! とはじめて見たとき感動したものです。ストーリーもおもしろく、キャラクター同士のちょっとズレたとぼけた掛け合いもクセになる……。

 でも、まさかそんな東方が、ひと回り以上若いオタクとの“共通言語”になるとは思わず驚いた……というのが正直なところでした。しかし実際に小学生(2019年当時)と東方の話をすると、私が10年前に狂ったように聴いていた東方アレンジ楽曲について「懐かしい〜」という反応が返ってきたのです。

 まさか10年以上前にハマっていた(今も好き)ジャンルで全然違う世代のオタクと話し合える日が来るとは……。これだからオタクはやめられないぜ……! 
 もっとくわしく話を伺うべく、小学生ふたりにインタビューを敢行しました。

(この内容は2019年8月に取材されたものです)

聞き手・構成:井口エリ
文:東方我楽多叢誌編集部

ななこちゃん

小6(取材当時。現在は中学1年生)。
有望なオタク。一番好きなのはスプラトゥーン。
親御さんはオタクではないがゲームに理解にある家庭。

みりこちゃん

小6(取材当時。現在は中学1年生)。
有望なオタク。絵を描くのが好き。
叔父さんに絵のテクニックを教えてもらった。

小学生の「東方」の入り口って?

――まず聞きたいんだけど、ふたりは「東方Project」をどうやって知ったの?

ななこ:
 私は、うごメモ【※】で知った。

※うごメモ、うごくメモ帳
任天堂から配信されていたニンテンドーDSiウェア。タッチペンを使って絵を描いたりパラパラ漫画の作成ができ、うごメモシアターを使ったインターネット上への投稿やほかの人の作品を閲覧することができた。現在はサービス終了。

みりこ:
 みんなで、うごメモで合作とかよくやってたよね。私はYouTubeで、フランちゃんの曲のPVがあって、それを小学生3年生のころに見てかわいいなって。それで(関連)動画をどんどん見ていたらすごいハマりました。

――入り口、私とほぼ同じだ……!(筆者はたまたまニコニコ動画で聴いたアレンジ楽曲で興味を持った)ちなみに最初に聴いた曲って原曲だった? アレンジだった?

みりこ:
 アレンジ。フランちゃんの曲で、ボーカルが入ってて、飴が出てくるやつ!(「【東方PV】Who Killed U.N.Owen【Liz Triangle】」)。

 幼稚園の年長から小学校2年生くらいのころに「ゆっくり」にハマってたんですけど、それでフランちゃんの曲が流れていてよく聴いていたんです。それでアレンジ楽曲の動画を見たときに、聴き覚えがある曲だなって思ったんです。

――やっぱり「ゆっくり」が出てくるんだね。ゆっくり、人気だね……! ゆっくり動画はどんなものを見ていたの?

みりこ:
 ゲーム実況とか、MMDの茶番(東方MMD紙芝居)【※】とか!

※茶番、茶番劇、東方MMD紙芝居

――なるほど。ゆっくりのゲーム実況だと、たくっちさん【※】が人気だよね。

※たくっち
たくっち」(https://www.youtube.com/user/takuxtuti0502)は、うp主であるみぃさんとゆっくり霊夢と魔理沙をはじめ、たくっちちゃんねるオリジナルのキャラクター「やみぃ」「あぃ」「ユート」などが繰り広げるドタバタゲーム実況動画チャンネルです。『マインクラフト』や『マリオメーカー』から『モンスターストライク』のガチャや攻略の実況動画、バカゲーをプレイしてみた動画など実況するゲームは多岐に渡ります。チャンネルの特徴といえば、登場キャラクターが繰り広げる掛け合い。みぃさんの動画では登場キャラクターたちがイキイキとおしゃべりをしていて、まるで数人のグループでワイワイとゲームを攻略しているような賑わいを見せています。

★たくっちさんの記事はこちら
チャンネル登録者数100万超えのゆっくり実況トップランナー「たくっち」うp主・みぃの東方との出会いとは!?

みりこ:
 たくっちさんは、小学校3、4年のころによく見ていました。ニコニコ動画を知ったのが3歳くらいで、そこからいろんな動画をよく見ていたんです。あと、よく見ているのはゆっくりのイラスト系の動画です。ゆっくり以外だと、orange0925さんとか、具沢山みそしるさんみたいなイラストメイキング動画もよく見てます。最初に見たイラストメイキング動画はフランちゃんを描いてる動画!

――ちなみに「東方」ってクラスのみんなも知ってる?

みりこ:
 だいたい知ってると思う! 男子もみんな。

――みんなが「東方」を知ったきっかけってなんだと思う?

みりこ:
 だいたいゆっくり! やっぱり、ゆっくりのゲーム実況とか。たくっちチャンネルとか見ている人が多いと思う。

――みりこちゃんもよく見るの?

みりこ:
 ゲーム実況だと、私はかんがさんのホラーゲーム実況とかも見てます。

――イラストメイキングの動画をよく見ているみたいだけど、イラストも描いているんだよね。

みりこ:
 はい。でもわたし、アナログしか描けない。デジタルは全然慣れてなくて。イラストにはずっと興味があって描いてました。でも、東方のグッズとか本とかはなかなか買ってもらえなくて、この画集はやっと小学4年生の時に買ってもらったんです!

▲みりこちゃんが買ってもらった大切な画集を持ってきてくれました。
▲みりこちゃんがコピックで描いたイラスト

――このイラストはコピックで描いたの?

みりこ:
 はい。3年前くらいにコピックを買ってもらって、よくorange0925さんの真似をして塗ってます。

みりこ:
 この絵は全部昨日描きました。コートのデザインとかも全部自分で考えて描きました。

――このイラストのぼかす感じも上手だね。

ななこ:
 みりこ、4年生のころ、よく指でぼかしてて、手が汚くなってたよね。

みりこ:
 これはトイレットペーパーと消しゴムを使ってやりました。ぼかしはお母さんの姉弟の描き方に影響されて。

――もしかして、ご両親もオタク?

みりこ:
 わたしの両親はそうです。お母さんの弟が(叔父さん)絵を描くのが好きで、『ドラゴンボール』とか『NARUTO』とか『進撃の巨人』にハマっていて。それでたくさん絵を描いていて、コピックの塗り方も教えてもらいました。あと、叔父さんがわたしの顔をスケッチしたときに、ぼかしを専用の細い糸とか、消しゴム使って描いていたんです。それで鉛筆だけで描くのは影響されました。

「東方」の好きなところはキャラクターのかわいさ!

――「東方」のどういうところが好き?

みりこ:
 キャラクターがかわいい!

ななこ:
 曲もかわいいよね!

みりこ:
 神曲がいっぱいある。

ななこ:
 うんうん、神曲多い。あとMMDとかも結構あるよね。

みりこ:
 MMDのデザインもかわいい! 服装のデザインも細かく設定されてて。にとりが河童で、河童の甲羅がリュックになってたり。東方は全部好きなんだけど、とくに服装とかキャラクターのデザインが好きです。わたし、デザイナーになりたくて。数年前に小学校6年生でデザイナーになった子がニュースになっていて、当時、わたしは4年生だったんだけど、すごく悔しかった!

――好きなキャラクターは?

みりこ:
 レミリアとフランが好き。

ななこ:
 わたしもレミリア。あと、うごメモのときの友達の影響で、カエルかぶってる子も!(洩矢諏訪子)

――それじゃあ、東方アレンジ楽曲で好きな楽曲は何かな?

みりこ:
 こいしちゃんの曲!(【東方ヴォーカルPV】無意識レクイエム (Vo:あよ)※閲覧注意【森羅万象公式】

みりこ:
 あと『壊れた人形のマーチ』も好きです。

ななこ:
 フランちゃんの曲だよね!

――(筆者、どうしても自分の好きな動画についても聞きたくなり)Silver Forestの「【Touhou PV】sweet little sister 完成版【東方 Silver Forest公式】」は知ってる?

みりこ:
 この曲、めっちゃ聴いてた! CDで聴いてみたいんだけど、CDを再生するデッキが家になくて……。それを買う貯金もなくて……。

――昔の楽曲も知ってるんだね!

みりこ:
 やっぱり10年以上前の曲も人気! 最近投稿されたやつよりも全然人気だよね?

ななこ:
 うんうん、神曲!

――当時、自分が聴いていた曲をふたりが知っていて、聴いているというのはすごい不思議な感覚。YouTubeに投稿された曲は残り続けて、こうやって新しい世代がまた入ってきて聴いていくんだね。私が東方アレンジを聴いていたときは、Alstroemeria Recordsが好きだったの。『Bad Apple!! feat.nomico』は知ってる?

みりこ:
 『Bad Apple!!』は、わたしが小学2年生のころに、兄と一緒にすごく聴いてた。ずっとリピートしてて。今もたまに聴きます。あと、わたし『【東方ヴォーカルPV】シアワセエゴイスト【森羅万象公式】』も好きで、この曲を聴いたとき、感動して泣いちゃいました。

ななこ:
 懐かしい! 4年生くらいのときに、うごメモで流行ってたよね!

――原曲だと何が好き?

みりこ:
 「亡き王女の為のセプテット」が好き! あとフランちゃんの曲も!

――「U.N.オーエンは彼女なのか?」だね。

ななこ:
 この曲を聴くと『UNDERTALE』のサンズ戦を思い出す〜!

みりこ:
 そうそう、フランちゃんの曲とサンズ戦の曲を混ぜたかっこいい曲があるんだよね。

――マッシュアップも聴いてるんだ……!

コラム:『UNDERTALE』も大好きなふたり!

将来の夢はゲーム制作&キャラクターデザイン!

――みりこちゃんはイラストをよく描いてるけど、将来はイラストレーターになりたい?

みりこ:
 わたし、洋服をデザインしたりするのも好きなんですけど、キャラクターの絵を描くのが好きなので、イラストレータだったり、アニメーターになりたいです。団体で何かするのがあまり好きじゃないので、ひとりで作業できるような仕事をしたいんです。だからアニメも自分で作ってみたいですね。

 最近のアニメが面白くなくて、みんな小さい女の子や男の子向けで。『プリキュア』も『アイカツ』もそうだし。『銀魂』は朝の6時にやってたのに深夜枠入っちゃって。

――ななこちゃんは将来の夢は?

ななこ:
 ドット絵とかのゲームを作ってみたいです!

みりこ:
 あ、あとボーカロイドで楽曲も作ってみたいよね? わたしが作詞して、ななこはPV! ななこは編集がすごい上手で、わたしには真似できないくらい動かし方もすごく上手かったんです。

――友達同士でチームを組んで、サークルみたいにして活動するのも楽しいよね。

ななこ:
 うごメモで、ネットでよくいろんな人と創作して遊んでたけど、それがなくなってできなくなっちゃったから残念。わたし、うごメモやってなかったら絶対オタクにならなかったと思う。

みりこ:
 私も! うごメモ、絶対復活してほしい!

「東方」がゲームセンターにあったら絶対やる!

――東方Projectの原作はプレイしたことある?

みりこ:
 やったことないです。

ななこ:
 シューティングだよね。見たことはある。めっちゃむずかしそうなやつだった。

――やってみたい気持ちはある?

みりこ:
 ある。すごいやってみたい!

ななこ:
 やってみたい! ゲームセンターにあったら絶対やる! 1回500円でもやる。

――東方の原作ゲームがどこに売っているかは分かる?

みりこ:
 分かんない……。

ななこ:
 どこに売ってるの?

――今は、アニメイトでも売ってるし、メロンブックスやとらのあなでも買えるよ。

ななこ:
 そうなんだ! あとで行こう、アニメイト!

みりこ:
 原作ゲームって、20年くらい前からあるんですよね?

――そうだね。旧作を含めたら1998年からだから20年以上前だね。

みりこ:
 全然年上…! だからキャラクターにはさんをつけたほうがいいよ!

全員:
 (爆笑)

みりこ:
 呼び捨てだといろいろ言われそうじゃん? 「お前ら年下のくせに呼び捨てするな」って。

ななこ:
 そもそも人間じゃないし、1000何才とかでしょ?

みりこ:
 そうだけど、絶対呼び捨てはダメ!

――ちなみに、これまで「例大祭」には行ったことがある?

みりこ:
 行ったことないです。 東方のコピックのぬりえメイキングとかで、「例大祭」で何かやる、みたいな話は動画で見たことあります。

ななこ:
 「例大祭」は知らないです。「ニコニコ超会議2019」には行きました!

――「ニコニコ超会議」は、どんな目的で行ったの?

ななこ:
 『スプラトゥーン2』のゲーム実況が見たくて行きました。

みりこ:
 わたしは初音ミクのライブが見たくて!

――「例大祭」は、コミケみたいな同人誌の(即売会)イベントなんだけど、東方Projectだけの(即売会)イベントだよ。行ってみたかったりする?(取材は2019年8月)

みりこ:
 うん、行ってみたい! お年玉貯めて行かないと!

 

 東方の原作はやってみたかったけど、手に入れ方がわからなかったふたり。後日、『妖々夢』と『花映塚』を持っていき、ななこちゃんとみりこちゃんにやり方を教えると、ふたりとも楽しんでプレイしてくれました!

▲なぜか猫用段ボールを机代わりにしてプレイするふたり。

 東方以外にもいろんなものに興味があるふたり。初めて東方をプレイしてみたあとは『UNDERTALE』もして、お絵かきをして……。

 今は世の中にたくさんおもしろいコンテンツがあって、それぞれ楽しんでいる姿が「令和だな~」と思いましたし、そんな中に入り込むことができる、「東方」というジャンルのすごさを改めて感じました。

 今は中学生になって美術部に所属しているというふたり。これからも「東方Project」、そして創作活動を楽しんでもらいたいですね!

東方を知ったきっかけは”ゆっくり”。オタクを育てたうごメモ。小学生に聞いた東方の魅力とは? おわり